鼻の整形をしたい方必見!整形の値段はお手軽になってきている

女の人

鼻整形の種類

頬を触る人

鼻の整形の種類そして違いを知って自分に合った整形方法を見つけよう

団子鼻やワシ鼻、低い鼻や曲がった鼻など、鼻の形に悩む人は多いものです。鼻の悩みの数だけ、鼻整形の種類もあるのです。そして、種類によって値段も大きく異なってきます。
鼻に関する一番多い整形内容は、鼻を高くすることです。鼻が低いと、平べったくて特徴がないような顔の印象になりますが、鼻を高くすることによって、顔の堀を深くし、はっきりとした顔立ちになるのです。
鼻を高くする上でお手軽に挑戦できる整形が「ヒアルロン酸注射」です。ヒアルロン酸注射は、その名の通り注射を使用する為、メスを入れる必要が無く、傷跡を気にする必要もありません。また、値段がとても安くで済むのも嬉しい面です。ヒアルロン酸注射は、注入するヒアルロン酸の量によって鼻の高さが変わるので、お好みの高さにすることが可能です。そして、いざヒアルロン酸を注入してみて、好みの形じゃなかったりイメージとは全然違う仕上がりになってしまったりした場合は、ヒアルロニダーゼというヒアルロン酸分解酵素を使用して、ヒアルロン酸を溶かし、元の鼻の状態に戻すこともできます。
なお、ヒアルロン酸注射という整形方法には永久的な効果はありません。ヒアルロン酸は少しずつ身体の中に吸収されていくため、鼻の形がどんどん元に戻っていくのです。効果があるのは2~3年ほどです。一時的に試してみたい、という方に向いた整形内容と言えるでしょう。
ヒアルロン酸注射とは異なり、永久的に整形効果を維持できるのは「プロテーゼ」を利用した整形です。プロテーゼとは、ゴアテックス素材やシリコン素材などの身体に害の無い素材で作られたもので、鼻の穴の内側から詰め込んで鼻を高くできるものです。鼻の内側からメスを入れる為、傷跡が目立たないのが良い点です。値段は20~35万となっており、ヒアルロン酸注射よりもだいぶ高いですが、その分永久持続ができる、ということなのです。プロテーゼのメリットは永久的に効果を持続できるだけではなく、すごく自然な仕上がりにすることができるということです。鼻の整形を検討している方は、このように整形の種類と値段を把握しておく必要がありますね。